情報

血行不良を改善する方法でむくみ対策

投稿日:

むくみは、顔や足や手などに水分がたまってしまって腫れている状態です。
重苦しい不快感がありますが痛みはありません。夕方になるとだんだん足がむくんでくるという悩みを持っている人は多いのではないでしょうか。
朝はふつうに履くことができた靴が夕方に履くときつく感じることはよくあることです。
重力によりだんだん水分が体の下の方に下がってくるために起こるものです。立ち仕事やデスクワークなど、長時間同じ姿勢でいることが多い人によく見られる症状です。
リンパの流れや血流が悪くなっている状態で、そこに水分が入り込んでしまうのです。
一度むくむとなかなか元の状態に戻すことが難しく、そのまま夜を迎えて就寝となると翌朝まで改善されない場合もありますので、その日のむくみはその日のうちに改善させておきたいものです。
老廃物の排出を促すリンパマッサージが効果的です。
むくみの原因として、筋肉量の低下が考えられます。
筋肉は、ポンプの役割をしていて、血液やリンパ液をスムーズに循環させる働きをします。
適度な運動が根本的なむくみ対策への近道となります。
ふくらはぎや太ももの筋肉を鍛える必要があるので、ウォーキングなどの下半身を使う運動が効果的ですが、空いた時間につま先立ちをしたり、スクワットをしたりするだけでもだいぶ違います。
エレベーターやエスカレーターを使わずに意識的に階段を利用することも簡単に生活に取り入れることができる方法です。
長時間同じ姿勢をとることで血行が悪くなってしまいますので、こまめに動くことも心がけましょう。
食事面については、塩分の強いものはナトリウム過多になってしまうので気をつけましょう。
一緒にカリウムを多く含む食材を摂取することをおすすめします。
生活習慣を見直して、むくみ対策に努めましょう

tophe

たんぽぽコーヒートップページへ

たんぽぽコーヒーについて最初から読んでみたい方、もう少し詳しく知りたい方はトップページから詳細を確認してみて下さい。オススメのたんぽぽコーヒーも紹介しております。

Sponsored link

Sponsored link

-情報

Copyright© 助産師さん推奨!毎日飲むだけで完全母乳へ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.